ETAP-1 2017/09/04「地球は丸い、丘の上でそう感じる。」35.500km


ステージレースの1日目(ETAP1)は、ゲルの立ち並ぶキャンプをスタートゴールとするループ。つまりスタート地点とゴール地点が同じなのだ。スタート直後に草原の中にある美しい小川を渡る。最適な渡河地点を慎重に探す。そのあと小川を右手に眺めながら左手の山すそを巻いて行く。比較的穏やかなアップダウンが続く。小高い丘を越えると、広大な麦畑が広がる。麦畑に沿って走り、丘に駆け上がれば頂上がミールステーション。その後は、西に向かいビバーク地へと戻る。

Bookmark the permalink.