ETAP-4 2017/09/07「草の海は、尽きず。」56.880km


山を下り、今回のコースの最も南の端まで進んで緩やかにターンして北上をはじめる。濃厚な草の絨毯がどこまでも見渡す限り続く。もうそれは永遠かと思うほどだ。そこを小さな人間が横切って走る。
どこから来てどこへ行くのか、人類の絶えざる悩みさえ感じる。
やがてはるか彼方にデューンが望見でき、景観の変化に足も軽くなる。

Bookmark the permalink.