ETAP-5 2017/09/08「もうそれは宇宙と一体になった、そんな感じ」42.500km


丘を駆け下り小さな峠を越える。斜面には、岩が点在していてカルスト台地のような景観だ。右手にデューンを見ながら、いくつかの小川と乾いた湿地帯を超えて進むとやがて砂と緑と川が同時に見られる。まさに地球上でもモンゴルだけでしか見られない景観だろうか。川を渡った先の草原が最期のビバークだ。

Bookmark the permalink.