「極限の宇宙」

すでに多くの伝説を生み続けた熱い闘いのゴビ
ユーラシア大陸の荘厳な大地。
はるかなる250kmを
6日間で駆け抜けるステージレース

ある参加者が言った。

「歩いていると大地をひしひしと感じられる。
   走り出すとその広大さがわかる。
   その風景は一生ものだ。」と

そこで得られるエクスペリエンスは格別のものだ。
そして、その大地には豊かで生き生きとした
大自然と人の営みがある。
大会のテーマは「極限の宇宙」
それは単に肉体や精神の極限ではなく、
自己に内在した精神の宇宙のこと
あなたがまだ見たことのなかった、
自分を見ることになる。