ETAP-4 – 14 AUG. 2019

ETAP-1 ETAP-2 ETAP-3 ETAP-4 ETAP-5 ETAP-6 ETAP-7 ETAP-8
 

ETAP-4 14 AUG. 2019

REPORT – ETAP-4

14 AUG. 2019 REPORT – ETAP-4

美しい砂丘と湖水地帯をあとにゴビへ向かう1日。素晴らしい晴天が続く。この日モンゴル人ライダー、#34アナーが転倒負傷リタイア。これでなんとモンゴル人ライダーは一人になってしまった。MOTO部門の前半は総合8位でモンゴル人ライダーのNYAMDAVAA、続いて9位に韓国人ライダーのRYU、12位に日本人ライダー泉本で折り返す。ここからが後半戦なのだが、これまでに比べると暑く長い戦いになる。前半のマシンと身体へのダメージの多寡が勝敗に作用してくる。総合はそれにしてもSXSが独占している。

ROUTE INFORMATION – ETAP-4

■ ETAP-4 14 AUG. 2019 KHAR NUUR⇒ALTAY
■ SS-1:96.36km L:60.50km SS-2:216.38km L:7.60km TOTAL:380.84km

「ゴビとアルタイの夢」

アルタイという地名はこのエリアには少なくはないのだが、今回のアルタイの町はまだプリミティブな時代のアジアを思わせるような佇まいだ。 短いSS-1を終え清朝の総督府のあったオリアスタイの町をリエゾンで抜ける。 灌木地帯でSS-2スタート、オリアスタイに向かう対向車に注意して進む。 いくつもの山を越えて町をかすめてゴビを進む。人工湖の横を通り、オアシスのような緑が見えて来たらカップチェンジ。町の手前で橋を渡り、高速ピストを進めばSSゴール。 今日は、ホテルがビバークだ。

PHOTO – ETAP-4

Official photographer shooting. – 公式撮影

ETAP-4

RESULTS – ETAP-4

ETAP-4 SS ONLY
ETAP-4 DAY
ETAP-4 GENERAL